介護に携わる外国籍の方・指導者のみなさま

【介護分野の技能実習関係】

○ 介護分野の技能実習生のために学習テキストをつくりました。

 日本介護福祉士会では、今後、介護分野の技能実習生の受入れがスタートすることを見据え、 入国いただいた技能実習生の皆さまに、適切に「日本の介護の考え方」を理解いただくための学習テキストを開発しました。

 このテキストは、入国後2・3年目の技能実習生を対象としたものであるため、 実際に活用いただくのは、まだ先となりますが、技能実習生の指導者になられる皆様には、ぜひ事前に読んでいただきたいと考えております。

 なお、このテキストの開発には、平成28年度生活困窮者就労準備支援事業費等補助金を活用しています。

学習テキストは、ここからDLしてお使いください。
~この学習テキストの活用方法~
 このテキストは、介護分野の技能実習生だけでなく、EPA介護福祉士候補者や日本人や永住者の配偶者等で在留する介護従事者、 あるいは、はじめて介護職員として従事する方、介護過程を初めて学ぶ方を対象とした学習テキストとして活用いただくことも考えられます。
 ぜひ、DLいただき、活用できるかご検討をお願いいたします。
〔活用いただいたみなさまへお願い〕
  • 活用いただきましたら、ぜひ、その活用方法や、活用しての感想・評価等についてお知らせください。
  • このテキストの内容について不明な点がございましたら、お問い合わせください。できる限り、回答をさせていただきます。
ご意見・お問い合わせはこちら  お問合わせフォーム

※ このテキストを製本したものを実費で提供させていただくことは可能ですので、ご希望がある場合は、日本介護福祉士会までお問い合わせください。

※ このテキストを、例えば、EPA介護福祉士及び候補者の皆さま、日本人や永住者の配偶者等で在留する外国籍の介護従事者を対象として活用する方法も考えられます。

ページ先頭へ