介護のイメージアップに関する事業を行っています

 今年度当会では、平成26年度に引き続き【介護の仕事の意義、社会的評価の全体像を明確化し、 介護の仕事に対する評価意識や選好意識、介護の仕事を継続している要因等の実態を把握しつつ、 国民各層に訴求すべき"介護の仕事の社会的な意義や専門職としての魅力"の具体的な内容とその訴求戦略について企画提案する】ことを目的として、 介護のイメージアップを図るための事業を実施しています。検討会の委員には、介護に関連する有識者の方々や、介護業界以外(マスコミ関係等)からも著名な方が参画しています。

介護のイメージアップ戦略等調査研究委員会 委員名簿

(敬称略:五十音順)
氏名 役職 備考
石橋 真二 公益社団法人日本介護福祉士会 会長
井部 俊子 聖路加国際大学 学長
川名 佐貴子 シルバー新報 編集長
鈴木 邦彦 公益社団法人日本医師会 常任理事
棚谷 克巳 NHK制作局 エグゼクティブプロデューサー
栃本一三郎 上智大学総合人間科学部社会福祉学科 教授
中村 秀一 国際医療福祉大学大学院 教授
菱田 淳 リクルートキャリア雇用創出支援グループ
ソリューションディレクター
本間 達也 公益社団法人全国老人保健施設協会 副会長
宮嶋 泰子 テレビ朝日編成制作局 アナウンス部
エグゼクティブアナウンサー
村田 幸子 福祉ジャーナリスト
ページ先頭へ