「平成29年度介護職種の技能実習生の日本語学習等支援事業」
介護職種の技能実習指導員講習

11月以降に都道府県介護福祉士会で実施する技能実習指導員講習の開催一覧を掲載しました。
介護分野の技能実習生のための支援

「介護分野の技能実習生の実習実施者の日本語学習指導者向け手引き」「介護の日本語テキスト(日本語版)」のPDFを掲載しました。
※本事業は厚生労働省の補助金を受けて実施しています。
選挙結果及び役職者の互選に関する告示
平成30年2月15日
公益社団法人日本介護福祉士会
選挙管理委員会
「役員候補者選出に関する告示」に伴い行われた選挙について、1月21日に開票した結果を告示するとともに、「役職者の互選規程」に基づき、平成30年度役員改選にかかる役職者の互選を行うので告示します。
平成29年度 日本介護福祉士会主催の研修日程が決まりました。
29年度もリーダー研修、認知症専門研修を開催いたします。
現在大学、専門学校等で活躍中の先生方がポイントをおさえた講義、アドバイスをしてくださいます。講師を目指している方のほかにも、現在講師をされている方にもおすすめの研修です。 今年度からは「多職種連携に関する研修会」もスタートいたしますので、ぜひ、この機会にご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。
29年度リーダー研修の詳細につきましては、下記をご覧ください。
『介護福祉士』掲載論文の募集
当会では専門誌『介護福祉士』への掲載論文を募集しています。 論文の投稿をご希望の方は「投稿規程」及び「執筆要領」をご参照のうえ、お申し込みください。

  • 会員専用サイトケアウェル(別ウィンドウで開きます)
  •  
  • 日本介護福祉士会 入会のご案内
  •  
  • 介護職種の技能実習生のための支援事業
  •  
  • 研修会情報
  • 全国大会 開催のお知らせ
  • 日本介護学会 研究発表募集
  • 介護福祉士 論文募集
  • 都道府県介護福祉士会
  • 会員情報変更届け等はこちら
  •  
  • 外国籍介護人材本会の取組
  • 介護の魅力
  • 福祉サービス第三者評価

トピックス

New! 2018/02/22(木)

New! 2018/02/15(木)

New! 2018/02/13(火)

New! 2018/01/26(金)

New! 2018/01/19(金)

日本介護福祉士会からのお知らせ
New! 2018/02/05(月)
平成30年度介護福祉士海外研修・調査について
公益財団法人社会福祉振興・試験センター(以下「センター」という。)では海外研修・調査を行っています。本会では、その中の介護福祉士海外研修・調査の申し込みを受け付けています。
※参加者には、日本介護福祉士会全国大会での発表の他、広報誌『ニュース』への寄稿現地からのSNSへの投稿等、ご協力をお願いしています。
ぜひ、日本介護福祉士会会員の皆様のご応募をお待ちしています。
○実施主体  公益財団法人社会福祉振興・試験センター

○研修・調査の実施方法
 施設又は在宅における介護の実態について、福祉先進国(昨年はスウェーデン/クリシャンスタッド市)で、現地のケアワーカーと高齢者介護の実地体験研修を行う。

○派遣対象者(10名)
(1) 平成30年9月1日現在において、次のいずれにも該当する者
 ア 現に社会福祉施設等において、介護業務に従事して3年以上の者
 イ 介護福祉士の資格取得後3年以上の者
 ウ 25歳以上55歳未満の者
(2) 研修・調査終了後も引き続き介護業務に従事する意志を有する者
(3) 心身ともに健康で、協調性があり、研修期間中団体行動ができる者
(4) 過去において、センターの海外研修に参加したことのない者
※ 本会の会員であるか否かは問わない

○研修・調査実施期間  平成30年9月23日(日)~10月5日(金)【13日間】

○研修・調査派遣国    福祉先進国を予定

○研修費用
 下記の費用を除き、センターが負担
(1)パスポート発給に伴う費用
(2)当研修に係る日本国内往復費用及び宿泊費用
(3)海外旅行傷害保険料
  センターにおいては、派遣団員の海外旅行傷害保険の付保は行わないので、各自の責任において海外旅行傷害保険に加入すること。
(4)個人的費用(飲料代、自由行動費、郵便電話料等)
(5)結団式及びオリエンテーションに出席するための交通費等の費用

○平成30年7月13日(金)東京都内にて実施
※派遣決定者はこれに出席することを条件とする

○応募方法  締切:平成30年5月10日(木)本会必着
 参加希望者は、次に掲げる書類を、本会を経由してセンターに提出するものとする。
(1) 「介護福祉士海外研修・調査参加申込書」
(所定のもの)
(2) 履歴書(写真添付のこと)
(3) 健康診断書(1年以内の定期健康診断書等。コピー可)
(4) 小論文(1,200字程度、横書き、A4サイズたて用紙を使用し、海外研修に参加したい目的及び理由を明記すること)

○遣者の選考方法  センターにおいて書類審査により決定し、選考結果は6月下旬に通知

○研修・調査報告書  派遣者は、報告書を提出するものとする。
  •  
  • 一般社団法人 認定介護福祉士 認証・認定機構
  •  
  •  
  • 介護専門職情報誌『介護福祉』
  •  
  •  
  • 日本介護福祉士会ニュース 年間購読のお申し込み
  •  
  • 外部検討会等
  • 災害救援活動
  • 寄付のお願い