全国大会・学会情報

平成28年度は第23回日本介護福祉士会全国大会・第14回日本介護学会を同日に開催致しました。 約800名の参加をいただき、盛大に実施できました。参加者及び関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。 次年度は富山県で開催予定です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。ありがとうございました。

メインテーマ

「広げようネットワーク!介護福祉士からの提言 ~利用者をささえる専門職の和~」

開催日時・会場

日時:平成28年11月25日(金)、26日(土)
会場:大分県 別府ビーコンプラザ

今年度は大分県別府市において開催いたしました。

「多職種連携」をキーワードに、様々な現場で活躍する会員が積み重ねてきた研究成果を共有し、向上するとともに、 全国から介護福祉士をはじめ関係者が一堂に会して組織力の強化に取り組むための場を目的として開催いたしました。

〈1日目〉

基調講演

厚生労働省

シンポジウム

「介護福祉士と多職種連携」~急性期から生活期まで~

特別講演

「笑って元気」~地域づくりは人づくりから~
講師:矢野 大和氏(おおいた観光特使)

懇親会

場所:別府コンベションセンター ビーコンプラザ レセプションホール

〈2日目〉

分科会

第1分科会「人材育成・人材教育・人材確保に関する実践」

「倫理観の醸成や虐待防止に関する実践」

第2分科会「認知症ケア・障害者支援・権利擁護に関する実践」

第3分科会「多職種連携や地域連携に関する実践」

記念講演①

「成熟社会の担い手としてー福祉の職役割」
講師:紙屋 克子氏

記念講演②

「気づいていますか?~我々の気づきで利用者の人生が変わります~」
講師:河原 英雄(歯科医師・医学博士)・尾崎 洋美(歯科医師)

参加申込みについて

終了しました。この度はご参加をいただき誠にありがとうございました。
申込み書送付先 FAX 097-536-4882
お問い合わせ先 TEL 097-532-6166

研究発表の申込みについて 終了しました。多数のご応募を頂き誠に有難うございました。

第14回日本介護学会で発表する研究を募集いたします。必要書類を受付期限内に所定の方法によりお申込み下さい。多数のご応募をお待ちしております。
【募集する研究発表テーマ】
①「人材育成・人材教育・人材確保に関する実践」もしくは、「倫理観の醸成や虐待防止に関する実践」
②「認知症支援・障害者支援に関する実践」
③「多職種連携や地域連携に関する実践」
【申込方法】
別紙「研究発表に際しての留意事項」をよくご覧の上、受付期間中に提出物の全てを電子媒体で下記アドレス、またはCDに収録して事務局宛に郵送して下さい。期間外または下記申込方法以外は受付できませんのでご了承下さい
【申込受付期間】
平成28年 4月15日(金)~ 6月15日(水) 募集要綱 [PDF] 終了しました
【提出物】
①研究発表申込み書・共同発表者登録書
研究発表申込書  [Word] →共同発表者登録書  [Word]
②抄録
日本介護学会抄録テンプレート [Word]
※申込みの留意点(必ずお読みください)留意事項 [PDF]
ページ先頭へ