トピックス一覧

[ 全 655件 ]

2019/11/06(水)
令和元年台風第19号による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その8)
令和元年10月に発生した台風19号による被災者の利用料等について、介護サービス事業者等の取扱いに関する事務連絡が厚生労働省より、別添のとおり発出されましたので共有します。

なお、別紙1及び別紙3につきましては、令和元年11月6日午後0時時点で当該保険者の被保険者について、保険医療機関・介護サービス事業所等における一部負担金・利用料の支払いを猶予する意向を表明した市町村を掲載しております。今後、市町村から猶予等の連絡が入り次第、追加のうえ、改めて事務連絡を送付する予定です。
2019/11/01(金)
令和元年台風第19号による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その7)
令和元年10月に発生した台風19号による被災者の利用料等について、介護サービス事業者等の取扱いに関する事務連絡が厚生労働省より、別添のとおり発出されましたので共有します。

なお、別紙1及び別紙3につきましては、令和元年11月1日午後0時時点で当該保険者の被保険者について、保険医療機関・介護サービス事業所等における一部負担金・利用料の支払いを猶予する意向を表明した市町村を掲載しております。今後、市町村から猶予等の連絡が入り次第、追加のうえ、改めて事務連絡を送付する予定です。
2019/10/31(木)
「介護の特定技能評価試験学習テキスト」の公開について
令和元年度介護の日本語学習支援等事業の一環として、介護分野の特定技能1号評価試験に対応した学習用テキストを作成しました。日本語学習支援Webコンテンツ「にほんごをまなぼう」からご覧いただけます。(要ユーザー登録)
2019/10/30(水)
令和元年台風第19号による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その6)
令和元年10月に発生した台風19号による被災者の利用料等について、介護サービス事業者等の取扱いに関する事務連絡が厚生労働省より、別添のとおり発出されましたので共有します。

なお、別紙1及び別紙3につきましては、令和元年10月30日午後0時時点で当該保険者の被保険者について、保険医療機関・介護サービス事業所等における一部負担金・利用料の支払いを猶予する意向を表明した市町村を掲載しております。今後、市町村から猶予等の連絡が入り次第、追加のうえ、改めて事務連絡を送付する予定です。
2019/10/28(月)
令和元年台風第19号による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その5)
令和元年10月に発生した台風19号による被災者の利用料等について、介護サービス事業者等の取扱いに関する事務連絡が厚生労働省より、別添のとおり発出されましたので共有します。

なお、別紙1及び別紙3につきましては、令和元年10月28日午後0時時点で当該保険者の被保険者について、保険医療機関・介護サービス事業所等における一部負担金・利用料の支払いを猶予する意向を表明した市町村を掲載しております。今後、市町村から猶予等の連絡が入り次第、追加のうえ、改めて事務連絡を送付する予定とのことです。

関係機関・関係者間で共有をお願いします。
2019/10/28(月)
令和元年10月28日。石本会長が第84回社会保障審議会介護保険部会に出席しました。
今回の介護保険部会は、介護サービス基盤と高齢者向け住まい、科学的介護の推進・介護関連DB等の更なる利活用等、制度の持続可能性の確保等について議論が行われました。

石本会長は、科学的介護について、科学的裏付けを進めることは重要であるが、単なる身体的な機能の維持・向上を図るだけでなく、生活の視点や本人の意向を重視または尊重し、利用者の主体性を引き出すような支援こそが真の自立支援には必要であり、この視点からの具体的な検討を進めていただきたい旨。発言しました。

また、居宅介護支援の利用者負担について、制度創設時には、ケアプラン作成の重要性を踏まえて現在の形になっていると承知している。仮に、利用者負担を導入した際、介護保険サービスの利用控が危惧されるなか、利用者の不利益が検証されていない中で導入することは妥当とは言えない旨。
さらに、介護予防・日常生活支援総合事業については、現在、多様なサービスや住民主体の体制構築が進められているが、十分進んでいるとはいえない。今後、単身世帯や老々世帯が増えていく中で、生活上の課題を抱える方が増えていくことが想定され、軽度だから重度だからと、単なる区分により、サービスが制限されるのは妥当ではなく、適切なケアマネジメント等に基づいて利用者が必要なサービスを柔軟に使えるようにすべきである旨。等を発言しました。
2019/10/28(月)
令和元年台風第19号による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その4)
令和元年10月に発生した台風19号による被災者の利用料等について、介護サービス事業者等の取扱いに関する事務連絡が厚生労働省より、別添のとおり発出されましたので共有します。

なお、別紙1及び別紙3につきましては、令和元年10月25日午後0時時点で当該保険者の被保険者について、保険医療機関・介護サービス事業所等における一部負担金・利用料の支払いを猶予する意向を表明した市町村を掲載しております。今後、市町村から猶予等の連絡が入り次第、追加のうえ、改めて事務連絡を送付する予定とのことです。

関係機関・関係者間で共有をお願いします。
2019/10/25(金)
令和元年台風第19号による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その3)
令和元年10月に発生した台風19号による被災者の利用料等について、介護サービス事業者等の取扱いに関する事務連絡が厚生労働省より、別添のとおり発出されましたので共有します。

なお、別紙1及び別紙3につきましては、令和元年10月24日午後0時時点で当該保険者の被保険者について、保険医療機関・介護サービス事業所等における一部負担金・利用料の支払いを猶予する意向を表明した市町村を掲載しております。今後、市町村から猶予等の連絡が入り次第、追加のうえ、改めて事務連絡を送付する予定とのことです。

関係機関・関係者間で共有をお願いします。
2019/10/24(木)
令和元年台風第19号による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その2)
令和元年10月に発生した台風19号による被災者の利用料等について、介護サービス事業者等の取扱いに関する事務連絡が厚生労働省より、別添のとおり発出されましたので共有します。

なお、別紙1及び別紙3につきましては、令和元年10月23日午後0時時点で当該保険者の被保険者について、保険医療機関・介護サービス事業所等における一部負担金・利用料の支払いを猶予する意向を表明した市町村を掲載しております。今後、市町村から猶予等の連絡が入り次第、追加のうえ、改めて事務連絡を送付する予定とのことです。

関係機関・関係者間で共有をお願いします。
2019/10/21(月)
令和元年台風第19号による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて
令和元年10月に発生した台風19号による被災者の利用料等について、介護サービス事業者等の取扱いに関する事務連絡が厚生労働省より、別添のとおり発出されましたので共有します。

なお、別紙1及び別紙3につきましては、令和元年台風第19号に係る災害救助法の適応市町村のうち、本日までに被災者の利用料等について猶予等の連絡があった市区町村を掲載しており、今後、市区町村から猶予等の連絡が入り次第、追加のうえ、改めて事務連絡を送付する予定とのことです。

関係機関・関係者間で共有をお願いします。

ページ先頭へ