介護福祉士の
キャリアアップの
ための
新しい
仕組み

CERTIFIED CARE WORKERS
FOR CAREER ADVANCEMENT

NEW MECHANISMS

ニュースNEWS

認定介護福祉士養成研修TRAINING

認定介護福祉士として必要な知識・技術を獲得し、実践力を身につけた介護福祉士を養成するための研修であり、認定介護福祉士養成研修として認定介護福祉士認証・認定機構に認証された研修です。

受講申し込みなどは養成研修実施団体までお問い合わせください。

認定介護福祉士更新研修UPDATE

認定介護福祉士として登録されている者は、5年毎の更新の手続が必要とされています。認定介護福祉士更新研修は、年1回開催され、その修了は、更新申請の要件にもなっております。

2022年度 認定介護福祉士更新研修について
2022年度の認定介護福祉士更新研修につきましては決定次第、認定介護福祉士の方へご案内差し上げます。また、本ホームページにも掲載する予定です。

認定介護福祉士認証・認定機構とは

認定介護福祉士認証・認定機構は、関係団体との連携のもとに、認定介護福祉士の認定および認定介護福祉士の認定事業となる研修の認証などを行います。

利用者ニーズの多様化や高度化に対応する質の高い介護実践、介護職の指導・教育、医療職等との連携強化など、幅広い役割を担う介護福祉士が求められてきています。
これからは、利用者の増加に伴い、介護職としての能力や知識に幅のあるメンバーをチームリーダーとしてとりまとめ、サービスと質の改善のために教育・指導等に取り組むことも重要になってきます。さらに、これからの地域包括ケアの推進には、利用者に寄り添う専門職として、より広い視野をもった介護福祉士が必要になってきます。介護福祉士には、資質向上の責務が課せられていることからも、今後はさらに介護福祉士のキャリアパスが重要になってきます。
そこで、継続的な教育機会を提供し、介護福祉士の資質を高め、社会的な要請に応えるためにつくられたのが『認定介護福祉士』の仕組みです。
この仕組みを公平・公正に実施するために『認定介護福祉士認証・認定機構』が創設されました。

認定介護福祉士認証・認定機構では認定介護福祉士養成研修で活用するために調査研究事業を実施しています。

認定介護福祉士養成研修に関する、教材資料集、学習コンテンツ等の教材作成を行っています。

  • にほんごをまなぼう
  • カイゴの「チカラ」介護専門情報誌 「介護福祉」