取り組み・事業等

PROJECTS

介護の日

介護の日とは

高齢化などにより介護が必要な方々が増加している一方、介護にまつわる課題は多様化しています。こうした中、多くの方々に介護を身近なものとしてとらえていただくとともに、それぞれの立場で介護を考え、関わっていただくことが必要となっています。
介護についての理解と認識を深め、介護サービス利用者及びその家族、介護従事者等を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、厚生労働省において、平成19年に、高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施する日を設定されたものです。

名称と日にち

介護の日を11月11日に定めたのは、「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、「いい日、いい日」にかけた、覚えやすく、親しみやすい語呂合わせとされたものです。

介護福祉士会の取組

職能団体としては、毎年、各地でイベントを開催しており、令和3年度は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けたものの、以下のような取組が全国で実施されましたのでご紹介します。

 日程実施場所実施内容
北海道新型コロナウイルスの影響により中止
青森新型コロナウイルスの影響により中止
岩手11月7日イオンモール盛岡南 1階センターコートスペース介護・福祉に関する展示。福祉用具の展示。
新型コロナウイルス感染防止対策として、展示と資料配架をメインに実施。
宮城11月9日~
11月14日
当会事務所電話相談(15時~20時)2回線 毎日2名体制。会報、HP、Facebookでの周知。
11月13日当会事務所(リモート開催)後藤恵氏講演会「耳から知る心とカラダ」。会報、HP、Facebookでの周知。
コロナ禍にあり、介護従事者の何かしらのリフレッシュに繋がった。
秋田11月15日秋田テルサ井上善行氏講演会「11月11日は介護の日 記念講演会」~資格一元化と准介護福祉士資格は現場に何をもたらすのか~。「介護福祉士をめぐる社会的背景」を基に、自分たちの意識をどのように向けていったら良いのかを講義。
山形11月13日山形県介護福祉士会 事務局介護にまつわる電話相談。内容としては、老親の今後の心配、介護認定を受けているがデイサービスなどの外出を拒む母親、このコロナの状況で施設でのサービスを受けることの不安等。
茨城10月26日~
11月12日
茨城県庁2階 県民情報センター 県政広報コーナー会の活動案内をパネル展示。ガイドブック、「介護の日ファイル」を配布。
群馬10月29日、
11月2日
前橋CITYエフエム前橋CITYエフエムの収録に参加し、10月29日、11月2日に介護の日のPRを含んだ放送実施。会長、副会長、組織強化委員長が参加。収録の様子を当会ホームページに掲載。
千葉11月15日オークラ千葉ホテル加藤忠相氏講演会「一人ひとりの生(活)きるを取り戻す」。
パネルディスカッション「生き活き創り」~私の目指す介護 その魅力~。
神奈川新型コロナウイルスの影響により中止
新潟11月14日新潟日報社メデイアシップ 2階内特別会場認知症サポーター養成講座を、午前・午後各1回開催。各定員30名。
本年は開催会場を替えて実施。周知にあたり、地元新聞社からも広告。
石川11月15日イオンタウン示野 イベントスペース高齢者疑似体験セット(紙製ゴーグルと使い捨て手袋)を装着し、バルーンアート作製。その取り組みを通し、石川県介護福祉士会の存在や活動内容を知ってもらう。
長野11月3日長野県社会福祉総合センター「ケアコン」生活支援技術コンテストを、県社協と他団体との主催で開催。
介護を目指す学生と介護職員が、同じ課題で介護技術を競い合った。
参加は30団体で、初開催。コロナ禍を配慮し、ビデオ応募、ビデオ審査。
静岡11月7日シズウエル「ケアコンテスト」。参加者の施設と審査会場をオンラインで結び、ディスカッションし、審査を実施。YouTubeにて配信。参加者の動画も視聴できるよう配信。
三重11月9日~
11月15日
WEBイベントみえ介護フェア2020。会員・施設へ開催チラシ配布。
第5回みえ介護技術コンテスト。現場の第一線で働く介護職の、プロの技の投稿動画により実施。
奈良11月7日橿原神宮駅前広場橿原神宮へ参拝の方々に、ティッシュ、ファイル、介護の日由来パンフレットを、「介護の日を知っていますか」等と声を出しながら道行く人たちに手渡しにて配布。
島根11月11日市山生涯学習センター地域住民方々と会員と、介護予防体操を学ぶ。
地域の介護予防に焦点をあてた、介護の日イベントも今年で5年目。
今年は地域住民:40余名、会員:7名参加。
岡山令和2年9月4日~
令和3年2月
WEBイベント
きらめきプラザ等
第1回おかやま総合福祉・介護フェア2020。特設サイト「11月11日介護の日岡山オンラインフェス」を開設し、動画配信による広報啓発。11月11日山陽新聞朝刊へ特集対談掲載。川柳選定委員として、11月1日の表彰式に出席。
令和3年2月13日は、福祉の就職総合フェア岡山冬会場、介護相談コーナーに出展予定。
広島11月1日~
11月26日
広島県内4か所「介護の日」ポスター展を県内4会場で開催。入賞作品を「ちゅーピーこども新聞」の広告欄に掲載。当会の入賞作品、ポスター展各会場の様子をFacebookで紹介。
山口11月11日山口県介護福祉士会周南ブロックYouTubeチャンネル「介護の日2020」記念映像『たいせつなこと』。11分11秒の動画制作。
高齢者の生き甲斐や介護従事者のメッセージ等。10月末頃から、「介護の日」ポスター作成、配布。公的機関や介護関連事業所等に、掲示を依頼。
徳島11月9日~
11月15日
専用 Web サイト「ケアニン」オンライン上映会を実施。視聴者数355名。
12月1日小屋平谷口公民館介護福祉士養成校と協力し、地域への「介護出張講座」を実施。介護への理解を深める講義を行い、ソックスエイドを作成。社会福祉協議会、専門学校健祥会学園との連携により、30名参加。
香川11月11日サンメツセかがわ(小展示場)介護王座決定戦(香川県主催)への参画。
高齢施設事業所の職員が、「排泄」「食事」「入浴」の介護技術を競い合った。本会は、企画運営への協力、審査委員、モデル、デモストレーション等の役割を担った。本会が育成した、新人介護福祉士による介護実技も披露。
高知11月11日WEB開催県開催の、ウエブこうちの介護の日への参画のみ実施。
かいごの日の、ポスター・作文コンテストの審査員として、高知県介護福祉士会会長賞(特別賞)も選出し、11月11日当日の高知新聞へコメントを出した。
佐賀11月14日ゆめぷらっと小城「さが介護・健康・福祉フェア2020」~愛と笑いのいちにち~。
介護ロボットや車椅子の展示・体験、介護相談、介護の日クリアファイル配布。
長崎11月9日壱岐市島内壱岐島内介護事業所、病院等10ヶ所に、介護の日の説明と、介護職に向けて、新型コロナウイルス感染拡大防止のための手洗い啓発チラシを配布。
熊本11月8日熊本市国際交流会館介護の日 in くまもと2020。
11月8日に収録した動画を、11月11日介護の日当日より、YouTubeにて配信。
高校生による福祉体験発表、KAiGO PRiDE オンラインアクション。
大分11月15日イオンホームワイドプラス賀来介護相談、車イスの乗車体験、高齢者(障がい者)疑似体験を実施。
アンケート回答者には、クリアファイルに広報誌を入れ配布。
(株)イオン九州のご協力を頂き同会場で総合的な介護に対するイベントとして実施。
鹿児島11月15日オプシアミスミ2階介護福祉士会の紹介、介護福祉士養成校の紹介、介護事業所のサービス紹介などのパネル展示。介護の相談ブース。パネル展示をメインとした催し。
沖縄11月11日ZOOMオンライン配信(沖縄県総合福祉センター本会事務所)新型コロナウイルス等の影響によりオンライン配信の講演会を実施。
佐々木炎氏講演会「ポスト新型コロナウイルスのケア社会を目指して」。